ボーダレス・スポーツ・プロジェクト

「SPORTS for FUTURE」~スポーツの力で未来を!!
 
 スポーツは、どんな世代でも一緒に楽しめたり、会話が出来るものです。
 スポーツは、ついつい熱くなったり、自然と一体感を生み出す力を持っています。
 
 私達は、そんな「スポーツの力」で、世の中にある様々な問題を解決しようというプロジェクトを結成し
 活動しています。

 アスリート、スポーツ関係者だけでなく、「スポーツが好き!!」な人達、自分を活かせる場を見つけたい人達、
 月1回しか参加出来ないけどスポーツを通して社会貢献したいと思っている人達…
 そんなボランティアの皆さんの力で、楽しく活動しています。

 現在取り組んでいる課題は


  • スポーツで障がい者と健常者の垣根を無くそう!!
  • スポーツで子どもを取り巻く犯罪を減らそう!!
  • スポーツで事故を減らそう!!
  • スポーツで元気に長生きしよう!!
  • スポーツボランティアの拡大を!!

参加メンバーの共通項は「スポーツが好き!!」
 そんな皆さんの力で“楽しく明るい未来”を切り開いていきましょう!!!





 TOPICS

11/4(日)ストロングKAWASAKIで防犯スポーツプロジェクト開催!!
「強さ」で川崎をアピールするイベント「ストロングKAWASAKI」
2018年11月4日(日)にカルッツかわさきで開催されるこのイベントの中で
スペシャルな防犯スポーツプロジェクトを行います。
HEAT-UPに加え、川崎新田ジムの協力で、東洋太平洋王者・三好喜美佳選手と
高校生プロボクサー・四宮菊乃選手も参加決定!!! 詳しくはこちらから!!!

みんなDEスポーツフェスティバル 終了!!!
2018年10月8日(祝)カルッツかわさきで「スポーツを通して障害などの壁を作らず誰もが楽しもう」という
コンセプトで「みんなDEスポーツフェスティバル」を開催しました。
教室として「サッカー&ブラサカ教室」「バスケ&車椅子バスケ教室」を行いました。
同じジャンルのスポーツならきっと好きになってくれるはず!!!という狙いで行いましたがズバリ的中でした!!!
教室以外の体験会はブラインドサッカー・車椅子バスケ以外に義足ランニング・車椅子アメフト体験を行いました。
ご協力して頂いた関係者の皆様、参加してくださった皆様ありがとうございました。!!!
イベントの概要は特設ページで!!! 当日のレポートはこちら

秋・冬も防犯スポーツプロジェクト各地で展開します!!
秋・冬も各地で防犯スポーツプロジェクトを展開します。
特に夜暗くなるのがだんだんと早くなり、塾や習い事の帰り道の危険度がより高くなります。
”防犯の意識”を持ってもらいたいと思います。

今後のスケジュール
10月29日 川崎市立平間小学校
11月4日 カルッツかわさき(ストロングKAWASAKI)
11月21日 川崎市立平小学校
11月28日 川崎市立白幡台小学校
12月8日 川崎市立百合丘小学校

宮前スポーツスクールにHEAT-UP参戦!!
川崎市を拠点に活動するプロレス団体「HEAT-UP」の田村選手・プリンスカワサキ選手が
2018年8月4日(土)に開催された「宮前スポーツスクール・サマースペシャル」に参加してくれました。
プロレスラーとの綱引き対決や防犯スポーツで盛り上がりました!!
HEAT-UPの皆さん、また、参加してください! お待ちしています!!!!!

宮前ふれあいスポーツフェスティバルで車椅子バスケ・アメフト体験を行いました!!!
2018年7月22日(日)宮前スポーツセンターで開催された「宮前ふれあいスポーツフェスティバル」
(主催:宮前区役所)の中で、車椅子バスケットボール、Wheelchair Footballの体験会を行いました。
当日は、100名以上の方が体験してくれました。
車椅子バスケを指導してくれた「川崎WSC」の皆さん、
車椅子アメフトの指導をしてくれたWheelchair Football Japanの糸賀さん、
川崎市アメリカンフットボール協会の皆さん、ありがとうございました。