イベント

多摩区スポーツフェスタで「車椅子アメフト体験」を行ないました!!

2019年3月10日(日)川崎市多摩スポーツセンターで開催された「第6回多摩区スポーツフェスタ」の中で
 車椅子アメフト体験を行いました。
 野球教室にやってきた地域の野球チームのお子さん達がひっきりなしに参加してくれたり、
 ご家族で一緒に参加してくれたり、様々な皆さんに体験をしていただきました。
 今回も障害者支援を積極的に行っているプロレス団体HEAT-UPのレスラーの皆さんが一緒に参加してくれました。
 このような機会を作ってくださった多摩区スポーツフェスタ実行委員会の皆様、
 今回も楽しくわかりやすく指導に携わってくださった川崎市アメリカンフットボール協会の先生方、
 多摩区スポーツ推進委員の皆様、そして参加してくださったたくさんの皆さん、どうもありがとうございました!!

 第6回多摩区スポーツフェスタ


みんなDEスポーツフェスティバル2018を開催しました

2018年10月8日(月・祝)体育の日に、カルッツかわさきで開催された「みんなDEスポーツフェスティバル2018」
 ビーチサッカー日本代表の原口翔太郎選手、國學院大學蹴球部の白須真介コーチによるサッカー&ブラサカ教室、
 富士通レッドウェーブOGの三谷藍選手・有明葵衣選手、現役スタッフの方々と、川崎WSCの田口選手・三ツ橋選手による
 バスケ&車いすバスケ教室の他、様々なパラスポーツを楽しく体験していただきました。
 イベントの詳細やレポートは下記特設ページをご覧ください。

 みんなDEスポーツフェスティバル2018特設ページ


宮前ふれあいスポーツフェスティバル2018で車椅子バスケ・アメフト体験を行いました!!

2018年7月22日(日)宮前スポーツセンターで開催された「宮前ふれあいスポーツフェスティバル」
 (主催:宮前区役所)の中で、車椅子バスケットボール、Wheelchair Footballの体験会を行いました。
 当日は、100名以上の方が体験してくれました。
 車椅子バスケを指導してくれたのは「川崎WSC」の本多選手・中嶋選手・斉藤選手とスタッフの皆さん。
 車椅子アメフトの指導をしてくれたWheelchair Football Japanの糸賀さん、川崎市アメリカンフットボール協会から
 金井先生、三橋さん、松永さん。
 参加したのはミニバスをやっている小学生や親子での参加が多く見られましたが、
 川崎を拠点とするプロレス団体のHEAT-UPからプリンスカワサキ選手や近藤選手、
 元箱根駅伝で区間賞を獲った矢澤曜さんや國學院大學サッカー部の白洲監督など色々なアスリートやコーチも参加して、
 楽しい雰囲気の中で行われました。
 参加してくれた方に川崎WSCさんからクッキーがプレゼント!!とても美味しかったです!!



宮前ふれあいスポーツフェスティバル2017で「車椅子スポーツ体験」を行ないました

川崎市宮前区にある「宮前スポーツセンター」で開催された「宮前ふれあいスポーツフェスティバル」の中で
 車椅子バスケ、車椅子アメフトの体験会を行ないました。
 車椅子バスケの指導者は、川崎を拠点にする川崎WSCの3選手。
 Bリーグ・川崎ブレイブサンダースの選手やコーチ達も参加し、大変盛り上がりました。
 車椅子アメフトはおなじみ糸賀代表!!
 参加して下さった皆様、ありがとうございました!!



カワサキ・ボーダレス・スポーツ・フェスタVol.2終了!!

2015年度の集大成として3/21、宮前スポーツセンターにて「カワサキ・ボーダレス・スポーツ・フェスタVol.2」を
 開催しました。ご来場、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。レポートはこちらから。



ボーダレス・チアーズ ACTION!2015開催終了!!

11/22,23に富士通スタジアム川崎にて「ボーダレス・チアーズ ACTION!2015」を開催しました。
 参加して下さった皆様、ありがとうございました。詳しくはこちらから。




カワサキ・ボーダレス・スポーツ・フェスタ終了!!

記念すべき1回目の“ボーダレス・スポーツ・プロジェクト”の集大成的イベント「カワサキ・ボーダレス・スポーツ・フェスタ」を
 2015/3/1 とどろきアリーナにて開催しました。ご来場、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。レポートはこちらから。